FC2ブログ

ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

正統派 VS ミルフィーユ

どちらのホワイトピコが好み?

200225_05a.jpg
正統派(?)美女のホワイトピコ多弁
くっきりピコが映えます。

200225_07a_387.jpg
2/20UPのホワイトピコ多弁
花弁が開いた姿は まるでミルフィーユ

どちらも美しいです~
余分な言葉は要らない・・・かな

グリーン・ホワイト 2色咲き

2017年自家交配っこで、2色咲きと言っても良さそうな子が出てきました。

200225_01a_330_327.jpg
この交配っこは3株育苗中で、そのうち2株がこの色合いです。
このままの色が固定されますように・・・
それにしても、このたくさんのスポットはどこからやってきたのか・・・
何だか全く洗練されていない田舎娘風なんですけど・・・気のせい?(笑)

せっかく面白そうな子が出来たので、次なる交配を仕掛けてみようと思います。
差し当たってお相手は、イエローか・・・アプリか・・・それともピンク系か?
初開花で超ブサイクなんだけど気になる子がいるので、お試ししてみようかな?


200225_02a_330_327.jpg
3株中の残りの1株はグリーンとホワイトの中間色っぽいです。
もっとグリーンが綺麗に発色していれば、こっちの方が好みなんだけどなぁ~
どうする・・・これ・・・?
ちょっと手を加えたい気もする。。。(悩)


12_170226_29a.jpg
DDグリーン ホワイトエッジ×DDホワイトピコ 多弁

交配は、見たまんまのグリーン×ホワイトです。
気づいてなかったけど、ホワイトの外弁は少しグリーンが乗っていたんですね。
これが良い方に作用したのかしら?
shinoの想定とは全く違う子になってしまいましたけどね~

ブラックが発色しない年

2017年自家交配っこ ブラック系交配です。

200223_03a_235_303.jpg
DDパープルバイカラー×DD極黒

200222_10a_341_303.jpg
DDブラック ウィンターシンフォニー×DD極黒

今冬のあまりの暖冬ぶりに、ブラックの発色が全くダメダメ状態で笑えます。
以前からあるブラック株も軒並みパープル化しています。
ただでさえ暖地shino地方はブラックの色作りに苦労しているのに、2月で20℃超えをバンバンされてはたまったものではありません!

この初開花株は2株共ブラックだろうと思っています。
外弁にちょっと黒が出ているし、蕾の時の苞葉がブラック花っぽかったし・・・
色鑑定は来年に持ち越しだわね。。。


絞り花

先日の夢ハウス行きの目的その2、絞り花GET!

200220_04a_392.jpg
見事に絞り柄の入ったダブル花です。
お顔側にも少し入っているようですが、1番花は咲き進んでいて判別不能
2番花の蕾を見ているだけでも満足です!

背面の絞りの方が綺麗だから下向き咲きのままの方がいいような気もするけど・・・
頼りなさそうな花茎と少ない花芽数は改善したいわね。

200220_07a.jpg
こちらはお顔は綺麗なアプリコットで、背面に絞りが入った子です。
整形の美人さんですよー

たぶん2017年だったと思うのですが
夢ハウスに行ったら、絞り交配っこがいっぱいいたんです。
その時は花弁に模様が入るのを嫌って無地の子ばかりを探してきましたが・・・
先日、かなり洗練された絞りを見て、これは連れ帰ってこなくては・・・と

自家交配する予定ですが、絞り交配は2~3種類に留めてやり過ぎには気を付けなくては・・・
庭中が下手な絞りだらけになったら困る~(苦笑)

目的その3はブラックGETだったんですが・・・
暖冬すぎてブラックの発色が妖しいことになっていたので無理でした。

イエロー花

先日の夢ハウス行きの目的その1、イエローGET

200220_09a_389.jpg
草丈低めのイエローです。
花数多めなので、こんもり咲く系の株になりそうです。
外弁にわずかに入るグリーンを生かせないかなぁ。。。
内弁・外弁で色の違う段咲きに憧れています。

200220_11a_390.jpg
糸ピコの入るイエローです。
シベは多めでお目々パッチリの正統派(?)美人さんです。
花茎も太くてシッカリしているので、株立ち美人方向にいってくれると嬉しいんだけど。

昨夏にイエローの大株を複数ダメにして、イエローに飢えていました。
夢さんに「shinoはこちらの買って欲しいものじゃなくて 素材ばかりを選ぶ」
と言われちゃいましたが・・・
楽しく大株に出来そうで交配にも使い勝手の良さそうな子を選んでいたら、そうなっちゃっただけで・・・(汗)
今シーズンの交配もウハウハと楽しく出来そうです♪

次は目的その2をお届けします。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR