ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

原種シクラメンとクリスマスローズ

こぼれ種から育っている原種シクラメン コウムです。

171012_03a.jpg
ツリー模様の綺麗な葉、ピューターリーフ、無地に近い葉・・・それぞれです。

クリスマスローズを育て始めて早々の頃・・・たぶん2007年頃だと思うけど・・・
本に載っていた地植えクリロと原種シクラメンのコラボ写真に目を奪われたんです。
これ! ワタシも やりたい!

そこから一気に原種シクラメンの世界にはまっていくわけなんですが・・・
2~3月に咲くクリロと地植えコラボ出来る原シクの筆頭は何と言ってもコウム!
それも丸葉の可愛い子がいいよね~
しかも、ワラワラと出来るだけたくさん植えたい!
こうなったら予算的にも種から自分で育てるしかないでしょう~
・・・というわけで上の写真になったわけです。

171012_04c.jpg
クリスマスローズの地植えコーナー 「秋の風景」
初冬にはシランやスズランの葉が茶色く変色した「冬枯れの庭」になります。

今年もまたスノードロップをいくつか買ってしまいました。
shino庭ではクリロとは開花時期が合わないんですけどね~
それでも昔見た写真に近い景色を作り出したくて せっせと仕込み中です。
10年計画なんですが、どうでしょうか・・・



皆さまの応援が励みになります。 どれか1つ、クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

shinoさんおはようございます。

原種シクラメンどれも素敵ですね。
ギボウシ マウスシリーズも
ハオルチア シンビフォルミス グラキリデリネアータも
どれも目を見張ります。

ばあちゃんの欲しい欲しい病が起きて困っています。
特に今多肉に目が釘付けなんです。

この間某局で多肉の生産者が出ていまして、
この町で生産しているなんて知りませんでした。
家族に聞いても知らないって、そっけなく言われてしまいました。
こんな狭い町なのに、何処でしょう?
きっと山の方なんでしょうね。

何時かのクレマチスのように、見に行って見たかったです。
でも一人じゃ無理ですよね。
  • posted by ゆきばあちゃん 
  • URL 
  • 2017.10/14 07:58分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

ゆきさん、おはよ~ございます!

ギボウシは 小さめの葉のものにはまっています。
小さ過ぎても面白味に欠けるから、マウスシリーズくらいの大きさがいいんですけどね。
マウスシリーズは暑さにも強風にも耐えてくれる優良種ですよん~

ハオルチア シンビフォルミス グラキリデリネアータ・・・綺麗でしょう?
他にも寄せ集まって可愛くなってきているハオさんがいるんですよ~
ハオルチアは大きくなり過ぎると置き場所がなくなるから、そうなったら本当に気に入ったものだけ残そうかと思ってます。
断捨離も必要なんです。

静岡県は多肉&サボテンの生産者さんの宝庫だって聞きますよ。
沼津のカクタス長田さん辺りだと多肉の本も出版していますよね。
残念ながら直売は無いみたいだから、行くのは厳しいかもしれないけど・・・
  • posted by shino 
  • URL 
  • 2017.10/14 09:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR