FC2ブログ

ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギボウシ マウスシリーズの新入り

新たにお迎えしたマウスシリーズの子達です。

171007_01a.jpg
ホーリーマウスイヤー(左)とマイティ マウス(右)です。

ホーリーマウスイヤーはいつも品切れ中でなかなか手に入らなかったけど、やっとお迎えできました。
中斑タイプの葉です。
でもね・・・届いて初めて知った・・・葉にヨレが無いタイプではなかった・・・
shinoのイメージしていたホーリーは、マイティマウスに近い雰囲気だったのよね~
とても綺麗な子だから大株にしたら映えそうだけど、札 合ってる?といった感じです。

マイティ マウスは外斑の黄色が強めで青味が明るめの灰ブルーです。
フロステッドと同じ配色だけど、葉がだいぶ細めです。
販売店の写真ではもう少し葉が幅広に見えたんだけど、この方が可愛いから許す!
新商品らしいんだけど、家に無いマウスだったから ついついお迎えしちゃいました。
葉の半分に斑が入った芽は株分けして育てたらそういう株になるかしら・・・?
別の楽しみを見出した感のある株です。

マウスシリーズは葉が小さくてコンパクトに密になる品種です。
葉には厚みがあり、強風吹きっさらしの北西玄関前に置くのにも耐えられる まさにshino家向きのギボウシなんです。
かなり種類が豊富になっているけど、タイミングが合わなくてなかなか手に入らないんですよね。
どれも似たようなものじゃん・・・と言うなかれ!
この僅かな違いが好きな者にはたまらんのですわー

170526_01c.jpg
(左)フロステッドマウスイヤー  (右)ブルーマウスイヤー

昨秋お迎えしたフロステッドマウスイヤーと8年物のブルーマウスイヤーです。
ブルーマウスイヤーの方は だいぶドーム型になってきました。
ドーム型のマウス達が玄関先でボン!ボン!と並んでいたら壮観だろうなぁ~
葉フェチゆえ、妄想するだけでもヨダレものです~(笑)
さて、新入りさん達に合いそうな鉢を見繕わなくては・・・


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。