ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

ヒューケラ 株の更新 挿し芽編

私は挿し芽大好き人間なんですが、絶対成功するというわけでもないので 一番最後になりました。
でも、ヒューケラの場合は成功率高いですよー
(ビオラ、コスモス、マリーゴールド、ペチュニア、コリウスなども挿し芽可能です)

0503_01b.jpg
間延びした「わさび茎」や脇芽を切れ味の良いカッターでスパッと思い切り良く切ります。
鉢に植わっているままの状態にカッターを差し込んで切っちゃいます。

0503_02b.jpg
土に挿す部分についている余分な葉茎は取り除いておきます。
これをポットに入れた土に挿します。

0503_04b.jpg
挿す部分がちょっとしかない茎は・・・
0503_05b.jpg
風で挿し穂がグラつかないようにツマヨウジや割り箸で補強してあげています。

0503_08b.jpg
水やりして完了!
付近に「ナメクジ殺虫剤」をバラまいておきました。
(調子に乗って 他のヒューケラも挿しちゃいました!)

1週間はあまり風の当たりずぎない日陰~半日陰で管理します。
ずっと日陰で大事にし過ぎても根が出ないことがあるといいます。
何事も ほどほどに・・・

鹿沼土や挿し芽用土、赤玉土に挿すのが一般的ですが、私は無肥料の園芸用土を使ってます。
根が出やすい種類を春挿しする場合は 園芸用土でも十分です。
最初からポットに植えておく方が 後々使い勝手が良いので、ヒューケラは もっぱら この方法です。
春に挿し芽で増やして、秋に寄せ植えに使うのがshino流です。

1週間くらいで根が出始め、1か月くらいで根づいてきます。
軽く引っ張ってもグラつかなくなっていればOK!

ヒューケラ 株の更新 盛り土編
ヒューケラ 株の更新 株分け編
ヒューケラ 株の更新 挿し芽編
ヒューケラ 株の更新 その後
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんばんは♪
連休もやることがいっぱいで忙しそうですね。

ヒューケラのツマヨウジ補強!なんといいアイディア^^v
それに↓のワサビ茎の盛り土も・・・
こんな方法もあったんですね☆
目からウロコがぽろりでしたよ(^。^)

手抜きが過ぎて、いっぱいあったヒューケラが少なくなってしまいました。
買うよりこうやって増やすほうが愛着がわきますね。やってみます♪
  • posted by リリ子 
  • URL 
  • 2015.05/04 00:27分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

リリ子さん、こんばんはー

えー? ツマヨウジや割り箸・・・使いませんか?
風の強い日に パンジーやビオラの株がクルクル回って千切れてしまうのを防止するために割り箸で補強したり、株元に盛り土したり・・・
ヒューケラ以外の花でも この方法を ごく普通に使っているshinoです。
普通じゃなかったのか・・・な・・・?(笑)

うちもヒューケラに限らず いろんなものが少なくなりました。
でも・・・「増やす」って言葉は禁句ですよー
際限なく増えます。。。止まらなくなります。。。
  • posted by shino 
  • URL 
  • 2015.05/04 20:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR