ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

ファーストフロスト

0425_07a.jpg
ハルションの芽変わり種で、ブルーグレーに黄色の斑が艶やかに映える品種です。
芽吹き時期には まだブルーグレーではないけれど、だんだん青味が乗ってきます。
アメリカホスタ協会2010年のホスタオブジイヤーに輝いたというだけあって華やかです。
大株になると 更に見応えのある美しさになるようです。

葉の大きさは18cmくらい
生育後の最大株張りが90cmくらい

ブルー系は軒下や木陰に置かないと 風雨で粉が流されて せっかくのブルーが楽しめなくなるんです。
しかも 夏に冷涼な地域の方が青味が長続きするという暖地静岡では耳の痛いオマケ付きです。




0425_09b.jpg
こちらは『グラウンドマスター』という札がついていたHCで購入したギボウシです。
もう ずいぶん前からある株なんですが、ある程度の大きさになっても この姿なので こういう葉なんだと思います。
(生長すると葉の雰囲気が変わることが よくあるんですよ)

でも、ネットで調べると これとだいぶ違う雰囲気のギボウシも グラウンドマスターで たくさん出てくるんですよね。
置き場所や 鉢の大きさを選ぶ際の参考として名前を知りたいだけだから、この大きさで この姿のままだったら困らないかな~
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

shiniちゃんお早うございます。
何時も思うのですが、どのお花も名前が付いていて感心します。
ばあちゃんなんかこれ何だっけ?
確かラベル有ったよな~状態です。

流石にバラだけはラベルを付けています。
管理するのに困りますので、
  • posted by ゆきばあちゃん 
  • URL 
  • 2015.05/02 06:11分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

ゆきさん、こんにちは!

あはは・・・ゆきさんと同じですよ~
管理に困るから花の名前がわかるようにしているだけです。
ギボウシなんて、株張り1m越えのものから 20cm程度のものまであるんですよ。
鉢植えにしかしてないから、大きさがわからないのは本当に困るんですよ。

庭の宿根草は、ラベルを付けておかないと、上部が枯れている時期に気がつかないで他の花を植えちゃう可能性もあるでしょ~?
必要に迫られて・・・ってことです。(笑)
  • posted by shino 
  • URL 
  • 2015.05/02 15:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR