ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

キンモクセイのシロップ漬け (桂花醬)

キンモクセイはポプリだけでなく、食べて楽しむのもお奨めです。

161023_02a.jpg
中華のデザートに欠かせない桂花醬
自己流ですが・・・自宅で簡単に作れちゃいます。
shino庭のキンモクセイは消毒もしていないんだし・・・
作らなきゃ勿体無いですよね。

本場中国の桂花醬は甘じょっぱいと聞きますが、そこは自己流~
スイーツにも ティーにも合うようなシロップ漬けが使い勝手がいいです。

161023_06c.jpg
採ってきたキンモクセイの花は、緑色の茎を丁寧に取り除きます。
たくさん採取してきたはずが、茎や傷んだ花を取り除いたら1カップ程。。。
でも、ここでの丁寧さが仕上がりの差になりますから・・・頑張ります。

<材料>
キンモクセイ 1カップ
白ワイン    500cc
砂糖       200g (shinoは きび砂糖を使用しています)
レモン汁    少々
 (それぞれの分量や入れるモノは 好みで・・・)


・下準備したキンモクセイの花を よく水洗いします。
 水切りした後 キッチンペーパーなどで余分な水分を取っておきます。

・白ワインに砂糖を加えて火にかけ 砂糖をよく溶かします。
 あとはレモン汁とキンモクセイを加えて煮込んでいくだけ~
 3分の2くらいに煮詰めて少しとろみが付いた辺りで火を止めます。
 (とろみ加減も好みで・・・)

・粗熱を取る間に瓶の煮沸消毒をしておきます。
 消毒済みの瓶に桂花醬を入れて出来上がり!


水を使ってないので、冷蔵庫保管なら数年は大丈夫です。
砂糖は グラニュー糖を使うとサッパリと、三温糖・キビ砂糖を使うと濃厚になります。
シロップの色も、白い砂糖を使えばもっと透明感のある色になります。

* ジャムは形が無くなるまで煮込んだもののコトだから、シロップ漬け(コンポート)と表現しています。
 

161023_03c.jpg
ヨーグルトにかけて食べても美味しいです。
アプリコットに似た感じ・・・かな
お菓子作りにも使えますよ。

161023_04c.jpg
コップに桂花醬を入れてお湯を加えると、桂花茶の出来上がり~


ちょっと試食・・・のつもりが だいぶ減っちゃいました。
今回作ったうちの小さい瓶は実家行きなんです。
次の休みまで キンモクセイの花が持てば もう少し作りたいんだけど・・・
これだけじゃ、あっという間に無くなる。。。



バナーをクリックして 応援よろしくね!
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR