ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメジストセージ

アメジストセージの紫色が花壇に映えています。

160925_04a.jpg
正式名は サルビア レウカンサ (Salvia leucantha)
日が短くなると花芽を付ける短日植物です。

6月に摘芯すると草丈を抑えることができ 株の盛りも良くなると知っていながら放置していたので、今年も草丈は伸び放題です。
摘芯する際には、草丈の3割程度を切り戻すと良いようです。
ただし、8月以降の切り戻しは花が咲かない原因となりますので要注意!
6月に切り戻しを忘れちゃったら・・・shinoのように諦めて そのまま咲かせた方が無難かも。
切り戻しの際には挿し木も出来ますよー

このアメジストセージは2代目で、初代は紫と白の綺麗なツートンカラーでした。
繁殖し過ぎて邪魔にしていたら いつの間にか絶えてしまって・・・
今になってツートンを探してみても なかなか見つからないんですよー
そのうちご縁があったら出合えるかな・・・
押し花にするには こっちの方が綺麗に仕上がるから いいかな・・・とも思っています。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。