ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

ランタナ

shino庭のランタナはオレンジ色の花です。

160619_08a.jpg
よく見かけるのはピンク花ですが、shino庭では あまりに大きくなり過ぎて処分してしまいました。

花色が変化していくのが特徴で、別名 七変化とも呼ばれています。
中南米原産の低木で、暑さには強いけど 寒さには少し弱いです。
寒風や霜は避けた方が良いとされていますが、暖地shino地方は戸外地植え・寒風吹きっ晒しで難なく越冬します。

160619_07c.jpg
家の西側は高さ1.2m程の側溝になっており 市が管理している白いフェンスが付いています。
我が家のランタナは、このフェンスの上の方から側溝に垂れ下がって盛大に咲きます。
横には這性のローズマリーが植わっていて、花の共演の時期はかなりの迫力です。

・・・が、しかし ランタナは有害植物なんですよね。
国際自然保護連合(IUCN)の世界の外来入種ワースト100に含まれており、海外では問題になっていると聞きます。
海外では雑草扱いで、繁殖力の強さと有害性から 見つけたら即 抜き取り処分になるようです。
shino庭でも 種から勝手に育っている株を何度か見かけています。
放置しておくと 夏場には手が付けられない程のジャングル庭になってしまうので、さすがに抜き取り処分しています。

そういえば、ランタナの株元にはオシロイバナが植えてあるのですが、これって多年草なんですよ・・・知ってました?
通常は冬場に枯れるので1年草扱いだと聞きますが、そこは暖地shino地方・・・宿根するんです。
それも、根が物凄く太くなって、株元なんて直径10cm近いんじゃないのかしら?
こぼれ種は必死に処分します。
これ以上 増殖されたら たまりませんもの。



ブログ村に参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR