ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

オルラヤ ホワイトレースの採種のタイミング

今年は オルラヤを種蒔きしてみようかと思います。

160611_01a.jpg
基本 『ズボラ管理』 なので、こぼれ種で発芽してくれるものなら わざわざ種蒔きしなくても・・・というshinoですが、オルラヤの種蒔きは難しいので 「じゃあ、種蒔きしようかな~」という天邪鬼サンです。
全滅も覚悟の上なので、伏線として こぼれ種も残しておきます。

さて、オルラヤの採種時期ですが、もう少し先になります。
全体が茶色を通り越して黒っぽくなるくらいまで完熟させてから採種します。
目安としては、種が1つ2つポロポロと落ちるくらいの頃です。
採種後は1~2週間 自然乾燥させて完全に乾かします。
紙袋に入れて冷蔵庫の野菜室などで種蒔きまで保管しておくのが良いでしょうね。
出来れば リンゴの傍には置かない方がいいかも・・・


庭ではニゲラも採種が近くなってきました。
160611_02c.jpg
実が膨らんだ状態も可愛いですよね~
ニゲラの種は日が当たると発芽しない嫌光性なので、発芽時期に日が当たらないような場所に種をバラ蒔いています。
ここまでズボラではない方は、種の上に数センチ覆土したら良いでしょう。
基本的に移植も嫌うので、その場で開花出来るような場所を選んで 種をバラ蒔きます。
もっとマメな方は、ポット蒔きした方がいいかも~
ニゲラは酸性を嫌うと言いますが、ピンクの紫陽花が青く咲くshino庭でも問題なくニゲラが育つので、気になる方は苦土石灰を少々バラ蒔いておく程度で十分ではないでしょうか。



ブログ村に参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR