ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

ハツユキカズラ もうじき1年

4月初めに剪定&施肥したハツユキカズラの新芽が落ち着き、綺麗に発色しています。

160531_09a.jpg
今年はシッカリ日当たりで育てています。
水の管理さえ間違わなければ 真夏でも日向で大丈夫だと聞きます。
葉色が濃く 締まった株にしたいので、多少日焼けするかもしれないけど なるべく日向管理でいきます。
もっと綺麗なピンク葉にしたければ やや半日陰に置けば良いのだけど、今は株の充実の方に力を入れています。
年季の入った放置株を仕立て直しているだけなので1株しか植わってないんですよ。
もうちょっと大きくしてから じっくりと楽しみます。

160531_10b.jpg
この2~3倍の株高が欲しいところです。
・・・で、横から 少し長めのツルが垂れ下がるようにしたいな・・・
shinoのイメージする美人鉢への道のりは まだ遠いようです。


0712_01c.jpg
昨年7月中旬の様子です。
日当たりの悪い場所に置いてあったため葉色が薄く、全く手入れしていなかったので株姿はボサボサでした。

仕立て直しを開始してから もうじき1年です。
昨年の7月中旬と8月下旬、今年の4月初旬の計3回の剪定をしています。
春に剪定すると花を見られませんが、萌芽を綺麗に揃えたかったので あえて4月初旬に行ってみました。

ハツユキカズラの基本的な剪定時期は梅雨時だと聞きますが、生長の鈍る真冬以外はツルが伸びてきたと思ったら剪定したら良いと思います。
色の付いた葉が無くなるくらいまで刈り込むのがポイントです。
そして、剪定したら施肥する。これも重要なポイントです。
多少の過湿には耐えられますが 水切れには弱いので、水やり管理はキチンとします。



ブログ村に参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR