ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

イソトマ

何年ぶりかでイソトマを買い直しました。

160509_02a.jpg
イソトマは多年草ですが、2年目以降は株が小さくなり花付きも悪くなるので、新しいものを植えた方が良いとされています。
また、寒さに弱く冬に枯れてしまうことが多いので、1年草の扱いになっています。
・・・が、そこは暖地shino地方、何年も育てることが出来るんですよー
買い直す前までの株は 3年以上育ててきたものでした。
越冬さえ問題なく出来れば 挿し芽して次々株を更新して ずっと買わずにいられます。
今回は珍しく越冬が上手く出来なかったので、久々の買い直しになりました。

挿し芽は 太めの茎を切って行います。
花や蕾を全て切り落とし、茎の下半分は葉を取り除きます。
茎の切り口は よく切れるカッターなどで斜めに切り直しておきます。
土を入れたポットに水をかけ 真ん中に棒などで穴を開けておきます。
そこに挿し穂を入れて軽く土を寄せ、水をかけて雨の避けられる半日陰で管理します。

イソトマは有毒植物なので、茎を切る際には白い汁が肌や目に付かないように気を付けます。
高温多湿を苦手としているので、6~7月は夏場対策上でも切り戻し適期です。
切り戻しと挿し芽で 長~く楽しんでいるshinoでした。



ブログ村に参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR