ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

コクリュウ (黒竜)

1011_02a.jpg

コクリュウ(黒竜)は、オオバジャノヒゲの園芸品種です。
古くから下草として庭に植えられてきていましたが、最近では寄せ植えの名脇役として重宝されてきています。

暑さ・寒さに強く、高温多湿でも元気に育ちます。
また、病害虫にも強く、初心者にも育てやすい植物です。
明るい半日陰が向きますが、日向でも栽培可能です。
新葉は緑色ですが、だんだん黒くなってきます。
肥料は ほとんど不要で、植え付け時に少量の元肥と、年に一度 初春に同程度の追肥を行う程度で十分です。

株分けは、春頃が適期です。
株を掘り起こし、土や古い根を落とします。
あまり小さく分けてしまわないように数芽で分けます。
それをポットなどに植え付けて栽培し、落ち着いたら定植します。

種まきは、冬場に種を採種します。
果肉には発芽を抑制する成分が含まれているので、よく洗い流しておきます。
取り出した種は乾燥させないように すぐに蒔きます。
用土は赤玉土小粒もしくは鹿沼土を混ぜたものを用います。

shino庭のコクリュウは、元々は寄せ植え材として1株購入したものです。
その後、葉フェチshinoのハートをガッチリ捉えて立派な鉢に収まって今日に至っています。
でも、鉢植えのまま真夏でも炎天下に出しっぱなしです。(苦笑)
もっと殖やしたいんですけどね・・・
地植えの方が殖えやすいと聞くけど、半日陰スペースにはヤブランや秋明菊などの地下茎で殖える繁殖力旺盛な植物が植わっているので、負けてしまいそうで そのままになっています。
来春は株分けかな~
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR