ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

原種シクラメンの植え替え

0321_035c.jpg
春に こんな感じだった原種シクラメン達です。
もう何年も植え替えしてないし・・・鉢は狭そうだし・・・種はガンガンこぼれてるし・・・
植え替えしなくちゃいけないなぁ~と思いながら更に数年放置。
今年こそは植え替えを!

原種シクラメンの植え替えは休眠期に行います。
私は、だいたい7~8月頃に行っています。
(プルプラセンスは別です。)

0822_10c.jpg
まずは、一番一般的なヘデリフォリウム
凄く子沢山になっていたはずなんですけど、いざ植え替え!となると チビ球根がどれなのか見つけられません。
仕方ないから 2周りくらい大きな鉢に この土も上に乗せて植え付けしました。
これで当分は植え替えナシで大家族になってもOKでしょう~
原種シクラメンは普通のシクラメンと違って 球根の上部からも根が出ているから 球根は土に埋めます。

札の名前が消えちゃって 何なのかわからなくなっているものもあります。
花の時期にシッカリ確認しておかなくっちゃ!
他には、ヘデリフォリウムが2種類、コウム、ミラビレ、アフリカナムなどが置いてあったような・・・

0822_11c.jpg
グラエカムです。
この品種は太い根が真下に伸びていくので 植え付けには深い鉢を使用します。

0822_13c.jpg
左下から2番目の青っぽい鉢で4号です。
山野草の土で植え付けしてあります。
置き場所は 半日くらい直射日光ガンガンで 雨の日は雨ざらし。
普通は、時期によっては半日陰や雨の当たらない場所に置くように言われていますが、shino庭では 全くのお構いなしの放置です。
たくさんの種を購入して育てていたので かなりの品種があったんですが、我が家の環境に合った子達が残った・・・という感じです。
真冬も野ざらしの場所でアフリカナムが残っているっていうのは 凄いと思うんですけどね。。。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR