ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

サルビア レウカンサ

0928_03a.jpg

サルビア レウカンサ (Salvia leucantha)

別名 アメジストセージ
日が短くなると花芽を付ける短日植物です。
秋~初冬にかけて開花します。
草丈が2m近くにもなりますが、6月に摘芯すると草丈を抑えることができ、株の盛りも良くなります。
草丈の3割程度を切るつもりで切り戻しするのが良いでしょう。
ただし、8月以降に刈り込むと 十分に生長する前に寒さに遭って 開花出来なくなることがあるので注意が必要です。

切り戻した枝は挿し木が出来ます。
2節くらいで切って30分程 水に浸けておきます。
必要に応じてネメデールなどを切り口に塗って挿します。
風雨を避けられるような明るい日陰で管理します。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR