ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

ハツユキカズラの剪定 (晩夏)

0822_01a.jpg
7月半ばに剪定したハツユキカズラの その後です。
新芽が どんどん出てきています。
真夏の直射日光を避けて木陰に置いてあるので 新芽の色が少々悪いかな。
夏の終わりに新芽を剪定すると 秋芽がより綺麗になり 冬場の紅葉も美しくなります。
0822_02c.jpg
剪定したら・・・追肥!
これが綺麗な新芽を出すための基本です。
でも、肥料の与え過ぎ・水の与え過ぎは せっかくの綺麗な葉が緑色に逆戻りしてしまいます。
逆に・・・新芽が白色ばかりになってしまった場合は肥切れです。
そうなる前に追肥を!

0822_03c.jpg
さて、今は秋の植え替え適期です。
・・・というわけで 何年ぶりかの植え替えを行いました。
少し植える位置を変えて鉢に対してのバランスを直してみました。
勝手に「枝伏せ」状態になって根が出ていたものもあったので、独立させて空き気味のスペースに植えておきました。
美人鉢に また一歩近づいたかな~(笑)

0822_04c.jpg
ちょっと遅めの挿し木だったチビ達の その後です。
順調に新芽を出して生長してきています。
6本 挿し木したうちの 1本はダメになってしまったようです。
ハツユキカズラは挿し木でしか殖やせないので、株数を増やしたければ地道に頑張るしかないんですよね。
このチビ達で 新しい美人鉢を作る予定です。
某所では30cm鉢に7株植え込まれて 超美人鉢になっていました。
もうちょっと株数が欲しいかな・・・ということで、今回の剪定でも 数個の挿し木をしておきました。
時期的には どうかなぁ~?という気もするけど、shino地方は暖地なんだし・・・根付いてくれさえすれば 後は何とかなる気がするんですよね。
目指せ!超美人鉢!!


ハツユキカズラ 2015.07/09
ハツユキカズラの剪定と挿し木 2015.07/16
ハツユキカズラの剪定 (晩夏) 2015.08/22
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR