ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

サルビア ガラニチカ

0710_03a.jpg

サルビア ガラニチカ (Salvia guaranitica)

濃い青の大輪花が美しいセージです。
草丈は120cm前後
花期が長く、強健で生育旺盛です。
日向~半日陰向きで、2時間程度の日当たりでも充分咲きます。
香りが良く、蝶や蜂がよく寄ってきます。

春~初夏、数回 剪定することで、草丈が1m以内に抑えられ、花茎の数が増え 姿形良く咲かせられます。
他のセージに比べて枝の分岐が少ないので、剪定しないと花茎が1本立ちになるかも。
特に株数が少ないうちは剪定して花茎を増やした方がたくさん咲いて嬉しいよね~
0809_07c.jpg
花後は3分の1程度に切り戻しておくと、また次の花が楽しめます。
(切り戻ししなくても ちゃんと咲きますけどね・・・)
冬場は2節ほど残して切っておきます。
春と秋にはIB化成などの緩効性肥料を与えます。

地下茎で殖え、根の辺りには塊根と呼ばれる芋のようなものが出来ます。
春先に株分けすることができます。
勝手にあちこちに繁殖していくので、芋を付けて抜いて 気に入った場所に植え直せばいいかも。
5~6月頃 今年伸びた元気な茎を使って挿し木することも可能です。

メドーセージの名前で流通している花です。
本来のメドーセージはサルビア プラテンシスのことですが、間違ったまま流通してしまったようです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR