ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

オステオスペルマム

オステオスペルマムとデモルフォセカは近似種でとてもよく似ていますが、ざっくり言えば多年草と一年草の違いと言われています。
正確には、受粉して種子を作る場所の違いのようです。
見た目ではわかりづらいですし 交雑させたものもあるので 区別は難しいかも・・・

160405_05a.jpg

寒さには強く、マイナス5℃くらいまでは耐えられるようです。
高温多湿には弱いので、梅雨前には思い切って刈り込んで 風通しを良くした方がよいでしょう。
たくさんの花を咲かせるので、花期には10日に一度くらい液肥を与えます。

南花壇に植わっている株はすごい大株で 木質化気味です。
土に着いてしまっている茎から簡単に発根するほど勢力は旺盛です。
(梅雨前に刈り込みをすれば良いのですが、放置なので・・・汗)
あまり手がかからず 何年も楽しめるので、shino向きの花と言えるでしょうね。

花期は3~6月で それ以降は葉が茂るだけと聞きますが、放置shino庭では秋も咲きます。
一般には 秋に挿し芽をして更新すると良いと言われていますよね。
今秋は挿し芽して、春の寄せ植えに使おうかなぁ~?



ブログ村に参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR