FC2ブログ

ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Archive [2019年05月 ] 記事一覧

原種シクラメンの採種

原種シクラメンの種鞘が割れ始めました。勝手に結実したものを いくつか残しておいただけですが・・・ これは、コウム シルバーリーフ他には、コウム モウリスドライデンヘデリフォリウム ピューターリーフ  全部で3種類です。きちんと種蒔きするのも面倒なので、種鞘が割れたものから順に親株の鉢にパラパラと種をバラ蒔いておきます。育ってきたものの中から見所のあるモノだけ残せばいいかな~なんて思ってます。原種シク...

ハツユキカズラ 復活!

2か月前に青色吐息でヘロヘロになっていたハツユキカズラが復活しました。左から「以前からある親株」 「2016年挿し木鉢」 「2015年挿し木鉢」親株は1株だけで植えてありますが、挿し木鉢は7~8株同居です。前回の置肥から2か月近くなるので、新たな置肥を置いておきました。美しく発色させるためには、日当たり・水・肥料が必要なんですよね。2か月前の剪定直後の様子中と右の鉢の赤茶けた葉は、秋~冬の紅葉が残っているだけです...

カリブラコア ティフォシー 植え付け

カリブラコア ティフォシー アンティークシリーズ No.2 です。ここのところの暑さで一気に開花してきました。3.5号ポットで この盛り・・・寄せ植え、恐るべし一緒に購入したNo.38は、この倍は咲いています。「ティフォシーは1ポットに3本以上の株を植え込んである」を検証したかったわけではありませんが、元々分けて植えるつもりだったので株ごとに割ってみました。今は盛りが良くてイイ感じでも、夏頃には株元が蒸れて弱ってく...

カリブラコア ティフォシーアンティークシリーズ

ジョルディカワムラのカリブラコアです。ティフォシー アンティークシリーズ No.38シックな色合いの中にも可愛らしさが同居するメッチャ好みのカリブラコアです。まだ内弁が綺麗に開いてないけど、八重咲きと言っていいのかな・・・花数の多さと相まって密度が凄く濃い~~です。しかも!「ティフォシーは1ポットに3本以上の株を植え込んである」とHPに書いてあります。と~っても魅力的な情報です。お高いから1株だけ買って挿し...

クリスマスローズ 早期発芽2019 Vol.1

昨日 最後の種の採種が終わり、本日より高温処理を開始します。今年は5交配分しかないので、ちょっと寂しいですね。。。今春のクリスマスローズの交配テーマ「自家交配株の改良」で一番気になっている交配はたくさん採種出来たので、そこは楽しみです。さて、shino流 高温処理ですが、ご存じの通り このジッパー袋に入れたまま行います。しかも炎天下の車内放置という非常にリスクのある方法なので、全くお奨めしません。自然にサ...

アンスリュームの植え替え

かれこれ6年ほど家にあるアンスリュームです。長らく植え替えしてなかったので、根が凄いことになっています。茎から気根と呼ばれる根を空気中に露出しているんです。これを見るとアンスリュームは着生植物なんだなーと思い知らされますね。ご機嫌よく育っているんだからこれでも構わないんですが、さすがに用土が古くなってきたかな・・・鉢から抜いたら、ボロボロになって形を留めていない水ゴケがたくさん出てきました。もっと...

宿根草花壇 土壌改良中

宿根草花壇の真ん中を1年草花壇にすべく 土壌改良を行っています。昨日 5/12 の様子4株のローズマリーは大胆に刈り込み、そのまま花壇に残すことにしました。両脇のローズマリーに囲まれた場所が1年草を植えるための場所になります。shino庭は造成地のため川砂や礫がいっぱいで、水持ちが極端に悪いんです。ずいぶん前に一人で庭作りをした時以来 本格的な土作りはしていなかったので、この際 ちょっと頑張って土壌改良してみよう...

ハオルチアの植え替え

今日は、ハオルチアの植え替えをします。2016年8月に購入したものなので、もうじき3年になります。現在3号鉢入り、だいぶ鉢が手狭になってきました。あと4鉢あったけど、キラキラ系だけ残して他は嫁に出しました。ハオルチア グリーンジェム鉢から出したけど、思ったほどの根張りではなかったです。ここで本来は根の整理をします。ハオルチアは3年ほどで根が枯れ、新しい根が出てくるそうです。1年目の白い根・2年目のやや茶色い...

クリスマスローズの置き場所

生長期真っただ中のクリスマスローズ達です。2018年採種っこと2017年採種っこ 計150株ほど毎年新たに30株ほどを育てるくらいが理想なんですが、現実は理想の遥か先 (苦笑)こうなったら花を見たいので、さっさと大きくなって咲いてもらいましょう。日当たりイマイチのshino庭ですが、14時頃まで日が当たる場所で管理中。伏せたトレーの上に乗せて鉢下の通風を確保してあります。色気は無いけど、直置きよりも格段にダメになる株...

ボサボサの庭と蚊の住処

ただいま大改造中のshino庭です。ほんの半月前の南西花壇の角地ヤマボウシの根元には曼殊沙華の葉がだらしなく伸び、その向こう側には樹勢の衰えたキダチアロエが雑草のように蔓延っています。その隙間をぬってセイタカアワダチソウが生え、この辺りは無法地帯と化していました。この際だからキダチアロエを取り除いて、蔓延った雑草も綺麗に抜いて・・・腐葉土を入れて土壌改良をしてから木立性ローズマリーを植えようかと思って...

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR