ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Archive [2015年09月 ] 記事一覧

サルビア レウカンサ

サルビア レウカンサ (Salvia leucantha)別名 アメジストセージ日が短くなると花芽を付ける短日植物です。秋~初冬にかけて開花します。草丈が2m近くにもなりますが、6月に摘芯すると草丈を抑えることができ、株の盛りも良くなります。草丈の3割程度を切るつもりで切り戻しするのが良いでしょう。ただし、8月以降に刈り込むと 十分に生長する前に寒さに遭って 開花出来なくなることがあるので注意が必要です。切り戻した枝は挿...

秋色あじさい 紅葉が本格化

秋色あじさいの紅葉が進んできました。1か月前は、こんな色合いでした。これでもピンクがかったきたなぁ~と感じたんですけどね。今は、どこから見ても紅葉してきています。西安は花弁が厚く、生産者でない一般の人でも簡単に秋色紫陽花が楽しめるんです。オマケに病気にも強いようです。他の紫陽花は朝晩の気温差が大きい寒冷地でなくては綺麗な秋色が出ないから、2年目以降に秋色にするのが難しいと言われています。西安は暖地sh...

クリスマスローズの植え替え

5年ぶりにクリスマスローズの本格的な植え替えをしました。鉢増しは何度かやっていたけど、根を解いての植え替えは本当に久しぶりです。まずは土作りshinoブレンド土です。世間一般的に使われているものと だいぶ違うかも・・・クリスマスローズの鉢植えは、1週間程 軒下に入れて雨が当たらないようにして土の水分を切ってあります。これで植え替えが断然楽になるんです。作業台代わりのテラコッタ鉢の上に置いて作業します。ある...

彼岸花

彼岸花 (Lycoris radiata)別名 曼珠沙華(マンジュシャゲ)秋のお彼岸の頃に咲くコトが名前の由来だといいます。全草が有毒であり、口にすると最悪 死亡することもあるようです。shino庭の彼岸花は白花のみで、10年以上前から庭にあります。市内の田んぼに彼岸花を撮りに行った時に 白花がたくさん咲いている場所に遭遇し、近くで農作業していた男性に少し譲って欲しいと声を掛けたところ いくつか掘り起こしてくれたんです。...

ハツユキカズラ 1から作る美人鉢 Vol.1

上の3ポットは 2か月前に挿し木したもの下の3ポットは1か月前に挿し木したものです。今年は8月中旬から雨続きで、夏にしては気温も落ち着いていて 挿し木には恰好の条件になっていたようです。2か月前に挿し木したものよりも1か月前に挿し木したものの方が芽吹きが良いので、こちらを鉢に植え付けようと思います。8号鉢に7株を寄せ植えにしました。2~3日 半日陰で落ち着かせたら日当たりに出す予定です。1から作る美人鉢・・・本...

原種シクラメン プルプラセンスの開花

原種シクラメン プルプラセンスは、他の原シクが休眠する6~8月頃に活発に活動して開花する・・・というのが通常だと思うんですけど・・・何故か、今頃になって開花してきました。休眠するのが遅かった1株に至っては、未だに休眠中です。元々 好き勝手な時期に咲く傾向がある我が家のプルプラセンスです。まあ、いつ咲いてくれても別に困りはしないから いいんですけどね~3株あるプルプラセンスの中でも一番好きな株です。全部が...

クリスマスローズ 早期発芽2015 Vol.3

たっぷり2か月間の高温処理をした後、1ヶ月前から冷蔵庫にて低温処理をしているクリスマスローズの種です。発根が始まってきました。かつては、高温期が足りずに発根率が物凄く悪かった事もありました。追加の高温処理でホッカイロを出動させたり・・・手探り状態で いろいろ試していた時期だったけど、それなりに楽しかったです。車内での高温処理は原種系などのデリケートな種類には絶対お奨め出来ないので、マネしないようにし...

秋明菊

秋明菊 (Anemone hupehensis var. japonica)ジャパニーズ・アネモネと呼ばれる秋明菊ですが、実は中国からの帰化植物です。花期は8~11月草丈は50~100cm地下茎を伸ばして殖えます。花びらに見えるものは萼(ガク)で、白、淡ピンク~濃ピンク、紅などがあります。秋明菊とアネモネ・ビティフォリアを掛け合わせて作られた園芸品種アネモネ・ヒブリダも秋明菊として普及しており、現在栽培されている主流となっているようです...

トウテイラン

トウテイラン (Veronica ornata)トラノオの仲間のトウテイランは暑さ・寒さに強くて育てやすい宿根草で強健種です。中国の洞庭湖の湖面の色から名付けられたという綺麗なブルーの花が美しいです。葉は shino好みのシルバーリーフで、花の無い時期でもカラーリーフとして使えます。1年目は頼りない姿のことが多いけど、2年目以降は株張りが良くなり見応えが出てきます。日当たりが悪いと思うように株が大きくなってくれないので...

クレマチス ビオルナ系

ビオルナ系のクレマチスですが、名前は忘れてしまいました。ビオルナ系は新枝咲き・強剪定タイプです。6~7月の開花時期が終わったら、地面から1~3節くらいで強剪定します。2ヶ月弱で秋の開花がみられます。冬場は、落葉したら充実した芽を地面から1~2節残し、他は地際で強剪定します。壺系って いいですよね~かなり好きです。でも、ビオルナ系はお値段が少々お高めなのが難です。何年か前に駿河のクレマチスに行った時に凄い大...

Menu

プロフィール

shino

Author:shino
shino's garden へ ようこそ!
4年間の庭放置中に
いつの間にか 宿根草・多年草の
庭になっていました~
暖地 静岡より お届けです。
since 2015.03.16

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR