ねこのしっぽ

クリスマスローズに どっぷりの日々です

Entries

大輪超多弁花のスリム化計画

クリスマスローズ 超多弁のホワイトピコです。

180224_12a.jpg
花径7cm超えの大輪花です。
花弁が多いから仕方ないとしても、少々大き過ぎませんか・・・?

180223_06c.jpg
今年は多弁で咲かなかったDDホワイト(元)多弁
こちらは花径4.5cmの小~中輪花です。
見たままの比率にしてあるので、大きさの違いがよくわかると思います。
(スマホでは同じサイズの画像になっているかも・・・)

5cm前後が好みのshinoには7cm超えの大輪花は途方もなく大きく感じます。
せめて5~6cmにしたいよね。
これは是非ともスリムになっていただきましょう~(笑)
交配のお相手は どの子にしようかな。。。♪


スポンサーサイト

黒さが違う

開花2年目のウィンターシンフォニーのブラックです。

180224_01a.jpg
同一鉢内の1番花と2番花ですが、黒さが全く違います。
昨年は、左側の花のように真っ黒で咲いていたんですけど・・・
今年は いきなりの「なに?これ?」状態。
変態系大好きshinoは、面白いなぁ~と結構喜んでいますが・・・

クリスマスローズにはまる前はパンジー・ビオラの交配に凝っていました。
パンジーは交配時の色・形に大きく影響を受けるので、美男美女を選んで交配します。
それを逆手に取って 花色が悪くなってきた頃に交配を仕掛けて、不思議な色模様の花を咲かせたこともあります。

クリスマスローズでは聞いたことがないけど、どうなんでしょう・・・?
どちらかと言うと、右側の花の方が面白味があってワクワクするんです。
ダメ元でセルフ種を採ってみようか。
ダメでもブラック花が咲くだけですもの。


多弁では なくなっちゃった!

お気に入りのホワイト花が咲き始めました。

180223_07a.jpg
横向き咲きですが、上向きに咲いちゃった子もいるようです。
ちょこんとした苞葉と たっぷりシベが可愛らしい~♪

・・・が、
あれれ・・・?
多弁花だったはずが、花弁3段?4段?

160315_01c.jpg
一昨年の購入時には綺麗な多弁でした。
昨年も多弁だったんですよ~
何故に今年は普通の子・・・?

思い当たるのは・・・
一昨年も昨年も花数が少なかったんですよね。
今年は株が充実してきたから、花数がグンと増えているんです。
花数の多さに花弁数が追いつかないのかしら?
株の更なる充実を図れば 多弁に戻るかなぁ~


ブラック交配の赤い蕾

ブラック交配なのにパープル蕾になっていた2015年交配っこです。

180218_02a_201510.jpg
艶ありの赤い蕾になってきました。
これはもうレッド路線で確定でしょう~
初花で花形は思いっきりこじれそうですが・・・
整形横向き咲きの交配なので、2番花以降に整ってくることでしょう。


10_0322_33d.jpg
DDブラック 赤黒い×DDブラック 極黒


180218_03c.jpg
お顔側には わずかにブラックの名残が・・・
このくらいの花色だと、うちよりも寒い地域に持っていくとブラックで咲いたりします。
この色合いが気に入ったから、ブラックじゃなくて良かったんですけどね。
種プレで行っている先では 何色で咲くのでしょう?
2015年交配 No.10 です。

この花に更にDDレッド ブラックエッジを交配してみました。
深みのあるレッドで咲くことを願って・・・


どれと交配しようか・・・

もうじき開花の2015年交配っこです。

180218_01a_201502.jpg
苞葉も蕾も色っぽいお姿になっています。


02_0322_33d.jpg
DDパープル バイカラー 株立ち美人×DDグレープ バイカラー 艶々裏赤


父母逆の方が良かったんだけど、開花のタイミング的にこうなってしまいました。
グレープの艶々裏赤は内弁には残っていたけど、外弁裏側は赤黒くエロチックです。
お顔側にはバイカラーの白さが少し残っていました。
すぐに裏赤が染みてきて赤っぽくなるでしょうけどね。
苞葉は美しいし、株立ち姿もたぶんGOODなはず・・・

2015年交配 No.2 です。
種プレでお譲りした方のところでは、どんな感じなのかしら?

今回は、これを多弁化させようと思います。
エロチック・カラーの多弁だよ~~(笑)
フリフリ花弁で裏側をチラ見せした方が楽しいかなぁ~
どれと交配しようか・・・


Menu

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR